アイヌであればこそ。

更新日:2021年8月15日


アイヌ民族彫刻家 故・藤戸 竹喜さん

先月、9月26日まで東京ステーションギャラリーで開催されている

木彫り活動70年、アイヌ民族彫刻家の故・藤戸 竹喜さんの個展に行ってきました。

心を動かされる彫刻。 

感動でした。。。

実物、本当に素晴らしいかったです。









































藤戸さんを知ったきっかけは、

昨年、訪れた北海道の阿寒湖にあるお土産屋さんに入ったのがきっかけでした。


お店の中に座ってアイヌ刺繍を縫っている女性が一人。


ひょんなことからお話を伺うと、

『実はこのお店の地下に主人が掘った木彫りの彫刻があるので、よかったらみていかれますか?』と。


実はこちらの方が藤戸 竹喜さんの奥様だったのです。


こちらですと案内されると、まさかこんなところに地下に通じる階段があったとは・・・。

地下に降りて行ってみると、ヒンヤリとした空気の中にたくさんの木彫りのコレクションやアイヌ民族の飾り物などが大切に保管されていました。


地下スペースは、空気感が全然変わって鳥肌が立ちました。


そして、その一番奥には三体の人物像が立っていました。(上の写真にある人物像でした)

まるで、本物の人が三名立っているかと思うぐらい・・・。


言葉にすると ”魂がこもる” とはこのようなことなのかと体感しました。


特に真ん中にいらっしゃる老婆の像(下の写真で子どもをおぶっている女性)


あとで、話を伺うとあの老婆の前でヤクザが突然 "ざんげ" をはじめたという話もして下さいました。


鋭い目つきで今の人間に何かを訴えかけるような・・・。


奥様が『実は今、近くのホテルのロビーで主人の個展をやっているのでもし良かったらどうぞ』と教えて下さいました。



一流に触れる













早速、行ってみると・・・

そこには生前・藤戸さんが彫られた素晴らしい彫刻の数々が展示されていました。








































作品自体は、全体をみるととてもダイナミック!!であると同時に

よくみるとひと彫りひと彫り、とても繊細に彫られているところもあったり!! 


一番はじめ写真にある木彫りの熊の一本一本の毛並みも気が遠くなるようなぐらい繊細に彫られていて熊の臨場感を感じたり。




あるところかかれていたのは、これから彫る木をみるとその中にはすでにイメージが出来上がっていて、そこを目指して彫っていくそうで・・・。


この感覚は、美容師にも似たような感覚があり、カットするときもお客様の希望に沿った上で、その方の仕上がった時のイメージが見える時があって、そこにプラスその方の雰囲気に合わせてカットしたりするので、通じるところがあるんだな〜と感じたりしました。










































先人からのメッセージ

今回の東京ステーションでの個展でもそうでしたが、

一つ一つの作品をじっくり眺めているとそこに込められている想いやメッセージのような

ものを感じ、感動したり、逆に考えさせられたりしました。


彫刻を通して、今の地球、環境、人間に対してのメッセージや自然界との循環を大切にしていたアイヌ民族の想い。。。


藤戸さんは ”彫刻” を通して、伝えている。






















とても刺激を受けました。

まずは自分の感じていることを伝えていくことで、

循環ができたらなと思いブログをかいています🌏



今、まさに変化の時代。


様々な価値観が飛び交う中、何を大切にしたら良いのかを知るヒントは

歴史を遡ると自然と見えてくる気もします。


今一度、自然と共に長い間、共存してきた先人達の知恵を学び、

これからの地球にいかしていく事が必要なのではないかと感じています。


ヘナというハーブもその一つとして与えられた大地の恵み✨

頭皮にも髪の毛にもお肌にも、排水や環境も綺麗にしてくれるハーブの力。

恩恵を授かり、これからも必要な方に伝わっていきますように・・・☺️🌿


良き刺激を受けて、今後もヘナサロンYUUとしても何かを表現していけたらと思います。




ここまで読んで下さり、ありがとうございます🙏




個展は9月26日まで東京駅にある東京ステーションギャラリーで開催されています。


木彫り熊の申し子 藤戸竹喜 

アイヌであればこそ

https://visit-chiyoda.tokyo/app/event/detail/406















地球に優しい美容室

ヘナサロンYUU

神奈川県高座郡寒川町岡田2-10-22

TEL 0467-75-2754


閲覧数:55回0件のコメント

最新記事

すべて表示